こち亀 エピソード集 (一部ネタバレ含む)

秋本治先生のこち亀の名作エピソードをランダムで紹介、感想を綴っています

こち亀111~120巻収録

ギボシ纒の祖母登場の巻 感想

東京神田生まれのギボシ纒 実家は老舗の高級寿司店である お店の売り上げ管理をするためパソコンを購入しようとするが若いながらも機械音痴の纒 両さんを高級寿司で釣りパソコンの接続を手伝ってもらう事になった パソコンを抱え早速神田寿司店にやってきた…

カトリーヌ勘吉の巻 感想

大慌てで派出所に入ってきた両さん (出典元:秋本治先生のこち亀119巻より画像一部引用させていただきました) 女優の藤原糊香と麗子が親友であるという話しを聞いて大興奮していた なんとか藤原糊香と知り合いになりたい両さんはある手段を使う 前回中川と入…

トラブルミレニアムの巻 感想

1999年12月31日亀有派出所にて 西暦2000年を目前に控えて両さん一人で夜勤勤務を命じられ暴れはじめた (引用元/秋本治先生のこち亀119巻より) 怒りに我を見失った両さんは爆竜大佐にお願いして1月1日に派出所をミサイルで破壊する計画を立ててしまう 2000年…

1999けいいちリベンジの巻 感想

ある日の出来事 署の垂れ幕が絡まってしまったため両さんが垂れ幕をほどこうと登っていくと足を滑らせて転落してしまう (出典元:秋本治先生のこち亀118巻より画像一部引用させていただきました) 助けに入った中川と直撃してしまい二人は意識を失ってしまうが…

くまなく捜せ大作戦の巻 感想

部長が大切にしている結婚記念日の指輪が痛んできたため両さんに3万で修理を依頼するが元手タダで3万円手に入れたと大喜びの両さん (出典元:秋本治先生のこち亀118巻より画像一部引用させていただきました) さて場所は代わり署の会議室では婦警たちがバザー…

お熱いのはお好き?の巻 感想

テレビ制作会社が温泉観光用のプロモーションビデオを予算200万で制作するという話しを聞いた両さんは全てのプロモーションを自分がするという条件で200万をもらう事になった 予算を浮かせて自分の懐に入れるため署のツアーを栗拾いから格安温泉ツアーに勝手…

とんだ完全犯罪の巻 感想

近頃署内で盗難事件が多発している 婦警の下着や指輪、貴金属類など高価なモノばかりだ 盗難事件の犯人として真っ先に疑われる両さん (出典元:秋本治先生のこち亀118巻より画像一部引用させていただきました) 署長や部長も両さんをかばうどころか婦警たちに…

下町グルメ狂想曲の巻 感想

東京神田生まれのギボシ纏 今日も絶好調で交通違反者を暴力で取り締まっていく.. (出典元:秋本治先生のこち亀118巻より画像一部引用させていただきました) そんな噂を聞いてか今回も男性署員は悲喜こもごも しかし両さんだけは纏を煽る まさに水と油で仲が悪…

男!根性御輿の巻 感想

前回、東京神田生まれのギボシ纏が葛飾署に配属され悲喜こもごもの両さん含む男性署員たち 強きな女性にマゾ心をくすぐられる今日この頃です (出典元:秋本治先生のこち亀118巻より画像一部引用させていただきました) 纏が就職したとあり町会から沢山の人達が…

舞台はつらいよの巻 感想

こち亀舞台版の全国展開に役者さんのスケジュールが過密になってしまったため両さんたちが本人役として全国を巡業する事になった (出典元:秋本治先生のこち亀117巻より画像一部引用させていただきました) 本人役と言えどアドリブはせずに台本通りにこなさな…

カリスマヘアモデル両さんの巻 感想

前回のカリスマ床屋のお話しに続き今回もヘアモデルのお話です 前回、本田行きつけの床屋に行った両さんは立派な角刈りをマスターに気に入られ今年開催されるシザーキングという大会にモデルとして大抜擢される事になった 大会前の事前仕込みとして毛生え薬…

カリスマ床屋登場の巻 感想

西暦2000年、世の中はカリスマ美容師ブーム真っ只中 麗子もご多分にもれずカリスマ美容師にチョキチョキされて登場! (出典元:秋本治先生のこち亀117巻より画像一部引用させていただきました) カリスマ美容師とは無縁の角刈り両さんは一円でも安い床屋ならど…

ファヒネ島の休日の巻 感想

前回、麗子の所有する別荘であるファヒネ島へ無謀にも屋形船で向かった両さん 米海軍に襲撃されるなどの紆余曲折ありながらも中川に緊急連絡をして救助してもらいなんとかファヒネ島へとたどり着く事ができた (出典元:秋本治先生のこち亀117巻より画像一部引…

南国タヒチで夏休みの巻 感想

仕事の夏休みをとり麗子の所有するクルーザーに乗りタヒチ島の隣の島、ファヒネ島に旅行する事になった クルーザーは性にあわないと両さんは麗子たちとは別行動をとり、屋形船を借りてタヒチ島を目指すという無謀な行動に出る さらに旅行参加者である右京は…

目隠し将棋名人!両さんの巻

両さんと寺井が将棋で勝負しているが両さんは盤面を全く見ずに駒を打っている 寺井の考える時間があまりにも長いため盤面を見ずに将棋ができるようになってしまったらしい 寺井は両さんの頭の回転が早いと誉めるが盤面を見ずに駒を打つのは知能指数とは全く…

夏の保養寮大改造の巻 感想

出版社に勤めている男から両さん宛てに依頼が届いた 婦警たちの水着写真を手にいれたら謝礼として50万を支払うというものだ 謝礼50万をゲットするため動きだした両さんだったが毎年夏にいく旅行会の行き先が海から山に変更されていた 婦警たちの水着写真を手…

祝い隊出動の巻 感想

派出所でアメリカのコメディ映画を観ている両さん 日本でもアメリカに習って祝い事を盛大にやろうと葛飾署設立100周年という名目を勝手に作ってゲリラ的に祝う事になった ここぞとばかりにやりたい放題の両さんだが、まだまだ遊び足りないようである (出典元…

坊さんバンド参上の巻 感想

部長の家系で法事をおこなう事が決まっていたがお経をあげる住職が突然亡くなったらしい 偶然部長のお寺と両さんのお寺の宗派が同じであったため両津家の住職にお経を頼む事になった しかし住職は外出中であったため息子がお経あげを担当する事になったのだ…

ダンスダンス盆踊りの巻 感想

90年代初頭ゲームセンターではダンスダンスレボリューション通称ダンレボが大流行していた プリクラやダンレボの登場でゲームセンターも男女の社交場となりつつあった (出典元:秋本治先生のこち亀116巻より画像一部引用させていただきました) ダンレボ未経験…

本田くんの宝探しの巻 感想

今日は本田と会う約束をしていた両さんだったが突然の本田からの連絡により急遽、本田の実家へと向かう両さん 本田の実家では妹の伊歩が熱を出して寝ていた、本田は伊歩を看病するために両さんとの約束をキャンセルしたようだ (出典元:秋本治先生のこち亀116…

ラブ マリアの巻 感想

今回は唐突に少女漫画風にストーリーが展開されるが両さんの顔は少女漫画には無理があるようだ (出典元:秋本治先生のこち亀116巻より画像一部引用させていただきました) 最近いちだんと美しくなったと評判のマリアは健気にも両さんのために毎日手作り弁当を…

目指せCDデビューの巻 感想

ボーナスを頭金にして高価なラジコンを買った事が部長にばれて怒られる両さん 部長はアリとキリギリスの童話を持ち出して説教するも意義を唱える両さん (出典元:秋本治先生のこち亀115巻より画像一部引用させていただきました) そういう事なら立証して見せろ…

部長の家族幸せ計画の巻 感想

部長がテレビ番組の天国or地獄ショーに出演する事になった 決められたお題をクリアすると賞金500万相当がもらえるという番組だ 部長に出されたお題はピアノ演奏だ プロ級の腕を持つ中川と麗子に指導してもらえば安心と高をくくっていた部長だが事態は深刻ら…

ゲーム景品進化論の巻 感想

街のゲームセンターに生き物を捕まえるUFOキャッチャーが誕生した さっそく新しいゲームをプレイしようとした両さんだが生きた亀や魚を景品にした事で婦警たちからの苦情が入り対立してしまう (出典元:秋本治先生のこち亀115巻より画像一部引用させていただ…

圭一 麗子の夫婦漫才の巻 感想

葛飾署設立パーティーの出し物として両さん、部長、寺井は楽器漫才 中川と麗子は夫婦漫才として出場する事が決まった 漫才素人の中川と麗子を見て両さんの愛のムチがはいる (出典元:秋本治先生のこち亀115巻より画像一部引用させていただきました) 両さんの…

招猫大ブーム!の巻 感想

両さん宛てに人面招き猫が届けらた (出典元:秋本治先生のこち亀115巻より画像一部引用させていただきました) 両さんは今年の西暦1999年(掲載時)は招き猫ブームが来るという神のお告げのような夢を見たためメーカーに頼み自身の顔をモチーフにした招き猫を作…

熱闘!コンサート野球の巻 感想

暴走族非行少年更正の一環として警察と非行少年で野球大会が開かれる事になった 場所は何故か東京ドームに決まったが試合翌日には八沢水吉のライブコンサートが予定されていた 水吉のライブコンサートに支障が出ないよう手っ取り早く試合を終わらせようと息…

父.飛鷹二徹登場の巻 感想

両さんはここ最近仲がよくなった飛鷹左京の双子の妹である右京の実家へと遊びに行く事になった やってきたのは九十九里 左京右京の父はここで漁師の仕事をしているのだそうだ 両さんは何やらただならぬ気配を感じとり恐る恐る飛鷹家に足を踏み入れる (出典元…

青魚で健康管理の巻 感想

署で行われた麗子の健康診断の結果票を勝手にみてどつかれる両さん (出典元:秋本治先生のこち亀113巻より画像一部引用させていただきました) 当然である 一方の両さんの健康診断結果も頭以外悪い所はないらしい 最近の日本の食事は欧米よりに傾いているため…

人情派警官両さんの巻 感想

両さんが空き巣の取り調べを行っているが口を割らない犯人に実力行使しようとするとすかさず部長が割って入る (出典元:秋本治先生のこち亀113巻より画像一部引用させていただきました) 部長の長年の経験値と相手への気配りにより自供させる事ができた すると…